Limestone
Dolomite
Magnesium Hydroxide
Ferro Silicon Nitride
Fused Silicon
Non Asbsetos Fiber
Others






弊社のノンハロゲン難燃剤は、ブルーサイトという水酸化マグネシウムを主成分とした天然鉱物を微粉砕し表面処理したものです。

商品名:マグラックス

マグラックスの主成分は、水酸化マグネシウム(Mg(OH)2)を主成分とした鉱物です。

中国より輸入した原石を数ミクロンまで、微粉砕し、表面処理し、

プラスチックへの添加剤(難燃剤)として、販売しています。

従来使用されている難燃剤と比較し、環境に優しく安価であることを特徴としています。

”マグラックス”の仕様は、次の通りです。

平均粒径  約4ミクロン  、 +45ミクロン  0.05%以下

表面処理剤  ステアリン酸

化学分析値にもとづく、標準的な構成成分割合
 Mg(OH)2 95%, CaCO3 1.2%, Fe2O3 0.3%, SiO2 0.5%
Stearic Acid 3%


(マグラックスは、天然鉱石を原料としている為、構成成分割合には若干の変動があります。弊社では、品質管理を徹底し、その変動を最小限にとどめています。)

マグラックスのご案内

マグラックスの技術資料はこちらへ 


マグラックス ST のMSDSは、こちらへ

 

ブルーサイト原石から製品まで


中国のブルーサイト鉱山
露天採掘






ブルーサイト原石



坑内採掘






選別作業(鉱山)






選別作業(ストック場)



選別作業(フレコン詰め場所)



船積港(遼寧省)



荷上作業



岩佐工場に搬入されたブルーサイト



難燃剤製造プラント



20Kg 紙袋パッキング



500Kg フレコンパッキング



ウィング車による出荷